保険見直し先生|保険の相談や見直しするならこちら

Insurance

自動車保険のいろは

Insurance service

マイカーを持っている方にとって自動車保険は非常に大切ですね。
自賠責保険だけに加入している方も多いですが、やはり万が一に備えて任意保険も検討しておいて損はありません。
ここでは任意の自動車保険についてポイントを押さえながら説明していきます。

まず、自賠責保険と任意保険の違いについてですが保障内容の大きさが違いとしてあげられます。
自賠責保険は自動車やバイクなどを運転する際には加入する事が義務付けられている保険で、傷害や死亡による損害を保障してくれます。
金額は傷害については最高120万円、死亡による損害は最高3000万円といったカタチで限度額が定められていますが(平成27年7月時点)、自動車事故などの死亡損害はこの限度額を超える保障を命じられる事も少なくありません。
中には1億円を超えたりする事もありますので、そういった場合に備えて任意の自動車保険が存在しています。

任意の自動車保険の保障額は自賠責保険に比べて高く、また損害保障だけではなく自分自身の治療費や入院費を保障してくれるプランもあります。
最近のものでは自動車事故によって自宅に帰る事ができず、ホテルなどへの宿泊を余儀なくされた場合の宿泊費なども保障してくれたりと広い範囲に対応している保険もありますので、まずは情報を集めて専門のスタッフに相談する事をおすすめします。